読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジア風お粥♡byなっちゃん

海外旅行は専らアジア圏の多いわたくし(^ω^)

朝ごはんはしっかり食べられない派ですが、アジアの国での朝ごはんは美味しくてたくさん食べられる国が多いです♡

その美味しいものとは…『お粥』!

f:id:otonajoshi:20150523001005j:image

「山こそ朝はしっかり食べたい」と言う思いから、具がたっぷり乗ったアジア風お粥を再現してみました(*^o^*)

f:id:otonajoshi:20150521051958j:plain

【材料】2人分

◽︎尾西の白飯…1.5個

◽︎乾燥キクラゲ…少々

◽︎乾燥ねぎ…小分けパック2袋

◽︎フライドオニオン…小分けパック1袋

◽︎ごま油…適量

◽︎鶏ガラスープの素…スティック1本

◽︎おろししょうが…適量

☆ちんげん菜…一房

☆オイスターソース…大さじ1

☆ごま油…小さじ1

f:id:otonajoshi:20150603000547j:image

↑乾燥食材、小分け食材はこのようなものを使用しました(^ω^)きくらげはお好みの量で。


【下ごしらえ】

☆の材料はお家で下ごしらえしました。

①沸騰したお湯に塩を加え、チンゲン菜をさっと茹でる。

②チンゲン菜は食べやすい大きさに細かくカット。

③ボールにごま油・オイスターソースを入れ絡める。

④熱が取れたらアラジンのアコーディオンコンテナにしまう。

※持ち運ぶ際は保冷剤を忘れずに!

f:id:otonajoshi:20150523001018j:image
【つくり方】
①時短のため、夜寝る前に尾西の白飯に水を入れておく。
②朝の作業。きくらげをもどす。
③鍋に白飯、水、鶏ガラスープの素を入れる。(お米が浸るくらいの量。)
④やわらかくなるまで火を入れる。(鍋に焦付かないように途中おたまでかき混ぜる)
⑤器に盛り、下ごしらえしたチンゲン菜・きくらげ・フライドオニオン・しょうが・ねぎを盛り付けて完成☆


鶏ガラスープの味とごま油で食欲が増します(*^_^*)!普段の朝ごはんにもオススメ☆
0.5個残った白飯は、おにぎりにして行動食にするのもOK♡
ちなみ、ごま油はお弁当の醤油差しに入れて持ち運びました。家にあるものを代用するのもありですよー(^ω^)!


byなっちゃん