読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペミカン風お味噌汁 byマネ

またまた簡単料理のご紹介。

 

 

”ペミカン”ってご存じでしょうか?

 

 

ペミカンはもともとは、インディアンたちの伝統的な食品で、干し肉やドライフルーツなどを混ぜた携帯保存食のこと。

 

日本においては、まだフリーズドライやレトルト食品が一般的になる前の、冬季登山などでの簡易料理を指して、”ペミカン”と呼ぶことがあったそうです。

実際の日本の"ペミカン"は肉や野菜をいためて油脂でそれらの具材を包んで冷やし、保存食としていたそうですが・・・

 

 

今回は、

 

 

ペミカン”風”お味噌汁

※実際のペミカンとは違います

 

f:id:otonajoshi:20151013111140j:plain

 

 

 

【材料】

■好きな野菜を小さ目に切ったもの 適量

■油 少々

■味噌 適量

■だしの素(粉末) ひとつまみ~ふたつまみ

■お湯

 

 

※野菜に関して※

■トマトやきゅうり、水菜など水分の多い野菜は向きません

(味噌汁なので入れることはなさそうですが笑)

■お芋など、多少炒めても柔らかくならないような野菜は小さく切って柔らかくなるまでゆでておく

■葉物もさっとゆでておく

 

 

 

f:id:otonajoshi:20151013111012j:plain

 

 

 

【作り方】

①フライパンに油をひいて好きな野菜を炒めて、食べられるようにする&野菜の水分を飛ばす

※今回は、冷蔵庫にあった、レンコンとニンジンのきんぴらをそのまま使用(笑)

 

 

f:id:otonajoshi:20151013194427j:plain

 

 

②①に味噌と”だしの素(粉末)”を加え、さらに炒めて味噌の水分も飛ばす

 

 

③器にいれるorサランラップで包む

 

 

④お湯で溶かしてお味噌汁に!

 

f:id:otonajoshi:20151013111151j:plain

 

 

おにぎりと一緒に食べると、うまー(^^)

 

 

お好きな野菜でお試しください♪