読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいお味の蒲たま丼  byまめ子

こんばんは、最近胃もたれ気味のまめ子です。

晩酌は欠かせませんが、この胃もたれはお酒のせいではありません。

昔から腹八分目で我慢することができず

腹十二分目まで食べてしまうのが原因です。

 

仕事でいくら遅くなったって深夜飯も欠かさず食べます。

食べなきゃ眠れず翌日頑張れないのです。

これは先日の深夜飯、『蒲たま丼』

f:id:otonajoshi:20160722013404j:image

山で作ろうと思っていたのですが、

蒲焼きの缶詰の誘惑に負けて開封しました。

家で作った山ごはんですがお許しを!

 

レッツクッキング!

【材料】

f:id:otonajoshi:20160722013446j:image

■サンマの蒲焼缶

■卵×2

■油揚げ1枚

■ネギ10cmくらい

■酒大さじ2くらい

■めんつゆ+水(味が薄い場合)

■ごはん

■お好きな薬味(三つ葉・山椒・七味等)

 

【作り方】

①ネギは斜め切り、油揚げ・サンマは一口大にカット

 

f:id:otonajoshi:20160722013427j:image

 

②サンマを取り出した缶の中にお酒を入れよく混ぜ合わせる

 

f:id:otonajoshi:20160722013540j:image

 

③ネギと油揚げを炒める

※油揚げから油分が出るので油は入れません

 

f:id:otonajoshi:20160722013642j:image

 

④ネギと油揚げに焼き色が付いたらサンマを並べ火を通す

 

⑤混ぜ合わせておいた②のタレを入れ煮立たせる

 

f:id:otonajoshi:20160722013709j:image

 

⑥全体に火が通ったら2/3溶き卵を流しいれ蓋をして卵が固まるのを待つ

f:id:otonajoshi:20160722013748j:image

固まったら残りの卵をかけて半熟状態で完成!

 

 

f:id:otonajoshi:20160722013404j:image

七味たっぷりで胃に優しくありません。笑

 

 

※油揚げを入れる場合、汁気がどんどん吸われます。

つゆだくがお好きな方はお水とめんつゆを少し足すのがオススメです。

※油揚げ無しの場合、油分が足りないのでごま油を使うと◎

ただし香ばしいかおりに食欲倍増となりますので要注意。

 

 

この日は腹十一分目くらいで我慢しました。

byまめ子