読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鍋奉行by荻野なずな

コッヘル(独)クッカー(英)
日本語では鍋、飯盒とでも言うのでしょうか。

f:id:otonajoshi:20160610114201p:plain

新しい物を仕入れても、古くなった鍋には愛着があるので捨てられないのと、
消耗品ではないので、増えて行く装備だと個人的には思っています。

写真一番左:MSRのストアウェイポット(775cc)は、ステンレス製で重さ365gと、アルミやチタンに慣れてしまっている私には、ズシリと重たく感じましたが、悩んだ末に見た目が好きだから重たくってもいいじゃない!えーい!と、購入しました。
(こう見えて面食い)

 

が、、、案の定、出番がなく完全に箪笥の肥しになっておりました。

ちょっとした後ろめたさから、今回ランチボックスとして使ってみました。

f:id:otonajoshi:20160613071816j:plain

今日のランチは、いなばのグリーンカレーと、スープ。
余った晩ごはんの肉じゃがで、具を増しリッチに。
f:id:otonajoshi:20160613072101j:plain

液漏れ防止にラップを噛ませておきました。(これ大事!)

ひとつ発見が、
なんと、ベルモントのチタンシェラカップ深型250フォールディングに、いなばのグリーンカレーの缶詰がぴったりフィット!!

朝から気持ちいい❤

f:id:otonajoshi:20160613120904j:plain

お腹いっぱい。

次はそうめんでも試してみようかな。

f:id:otonajoshi:20160613160707p:plainby荻野なずな