読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉祭りby荻野なずな

お肉大好きです。

キャンプでスキレットを使って2種類のお肉料理を作りました。

焼いただけですが。

f:id:otonajoshi:20170414200158j:plain

ローストビーフと焼き鳥です。

それぞれ、ジップロックに牛肉と塩こしょう、鶏肉とクレイジーソルトをして揉んでおきます。

先に牛肉の表面をスキレットで焼き色が付くまで焼き付けます。

f:id:otonajoshi:20170414190942j:plain

全面に焼き色が付いたら、キッチンペーパー、アルミホイルで包んで20分程放置しておきます。

その間に、鳥を焼きます。
片面焼けたところで、桃屋のきざみにんにくを大さじ1杯投入します。

後は、鳥肉に火が通れば完成です。

f:id:otonajoshi:20170414200225j:plain

ローストビーフもいい感じに落ち着いています。

f:id:otonajoshi:20170414194345j:plain

キャンプの夜更けに、ワインがすすみます。

f:id:otonajoshi:20170418132533p:plainby荻野なずな

フライパンでホットサンドby荻野なずな

フライパンでホットサンド作りました。

f:id:otonajoshi:20170415072257j:plain

【材料】
■食パン(10枚切り)3枚
■ハム 4枚
■チーズ 2枚
■キューピー パン工房ツナ&マヨ

【作り方】
①食パン⇒ハム2枚⇒チーズ1枚⇒食パン⇒ツナマヨ⇒食パン⇒ハム⇒チーズ
の順番に重ねる。
②フライパンに置いたサンドを、手のひらでしっかり押し付けながら両面焼く。

f:id:otonajoshi:20170415071831j:plain

美味しそうな焼き色。

f:id:otonajoshi:20170415071906j:plain

具多目でちょっとリッチ。
私はマヨラーなので、マヨネーズ追加しときました。

四角より三角になるようにカットすると、インスタ映えすると思います。

f:id:otonajoshi:20170418125853p:plainby荻野なずな

ホットサンドで山カフェ♪ byくみんちゅ

こんにちは!くみんちゅです。

ブログ更新できていなくてすみません…生きています!笑

 

この間の15日に、山梨の竜ヶ岳へ行ってきました!

先月インフルにかかり、それから山が遠のいてしまい約2か月ぶりの登山。。✨

 

山頂でホットサンドを作りましたよー(^O^)

 

f:id:otonajoshi:20170420095742j:image

チョコバナナサンド♡コーヒーと共に☕️

f:id:otonajoshi:20170420095850j:image

材料はシンプル。

パン(6枚切り)、バナナ、板チョコ、ミックスナッツ。

f:id:otonajoshi:20170420095954j:image

チョコを一番下にひいて、縦に切ったバナナ、ナッツを敷き詰める!

f:id:otonajoshi:20170420100051j:image

初めてにしては良い焼き具合!

ホットサンドメーカーは、「バウルー」というアウトドア用のものです。

重量は400gくらいでまぁまぁ軽いほう♪

f:id:otonajoshi:20170420100249j:image

貪るわたし。

寒すぎてダウンとシェルを着込む。

 

竜ヶ岳は元旦、山頂からダイヤモンド富士が拝める有名なスポットです。

最高なロケーション!

f:id:otonajoshi:20170420100445j:image

f:id:otonajoshi:20170420100512j:image

f:id:otonajoshi:20170420100607j:image

笹道が気持ちよかったです〜。

また行きたい。

 

 

byくみんちゅ

 

スキレットでアップルパイ byつじまい

大阪は桜が満開!
小雨が降るなか、お花見してきました。
f:id:otonajoshi:20170408104149j:plain

女子だけだと、炭火をつかったBBQより、コンロが断然楽チン!
ダッチオーブンや、スキレットを使った料理を楽しみました。

スキレットを使った創作アップルパイが好評だったので、ご紹介します。

材料
・冷凍のパイ生地二枚
・リンゴ一個をたっぷりのお砂糖でソテーしたもの
・アイス

作り方

f:id:otonajoshi:20170408104334j:plain
①パイ生地を縦に4等分し、端をつないでねじる。
 ねじりながらスキレットにしく。


f:id:otonajoshi:20170408104443j:plain
②ソテーしたリンゴをトッピング用に少し残して、のせる。
 上に、もう一度ねじったパイ生地をのせる。


f:id:otonajoshi:20170408104426j:plain
③弱火でじっくり焼く。
 表面がふんわりするまで15分ほど。


f:id:otonajoshi:20170408104500j:plain
④ひっくり返して5分ほど焼く。


f:id:otonajoshi:20170408104516j:plain
⑤トッピングにリンゴとアイスをのせて完成。



表面がサクサクで、美味しかったです♪

スキレットは、オーブン料理が気軽にできるので、野外にぴったりですね。
www.kojitusanso.com


牡蠣のアヒージョも、最高でした\(^o^)/

f:id:otonajoshi:20170408104624j:plain

byつじまい

Let's Try♫ 焼きりんご By まっちゃん

こんにちは。

暖かくなってきましたね(*^。^*)

 

桜の開花が始まりました。東京は21日、大阪は30日でした。

余談ですが、「開花」とは、花が5~6輪咲いたときに用いるそうです。

みなさん、知ってました?私は知らなかったです。

 

で、暖かくなってきたので、冬眠から目が覚めた私は、先日、小豆島にキャンプに行ってきました。

 

今回はスイーツ担当です(ー_ー)!!

野外なので、暖かいモノがいいな~と考えたのが「焼きりんご」。

ダッチオーブンを使って、Let's Try♫

 

☆使う道具☆

・細めの果物ナイフ(芯抜き用。芯抜き器があればもっと便利)
・ダッチオーブン

・底あげネット
・アルミホイル
  
※底上げネットは、リンゴをじかに置かず、中空に置くために使います。

底上げネットに、アルミを敷いて(パイ皿、耐熱陶器でもOK)、アルミで包んだりんごを置く。

「なぜ?」…かというと、汁がこぼれて焦げ付くのを予防するためです。

 

☆材料☆

りんご

理想は「紅玉」。酸味が強いため、味がぼやけない・風味が残る。煮崩れしにくい。昔はどこにでも売っていたのですが、手間が大変かかるらしく、なかなか見つけられないりんごになってしまいました。価格も高いです…(T_T)

今回は、紅玉に近い、「ジョナゴールド」を使いました。「ふじ」でもOK。

バター

りんご1つにつき、大さじ1ずつ

三温糖かブラウンシュガー

りんご1つにつき、大さじ1ずつ

シナモン、ナツメグなどお好みで。

f:id:otonajoshi:20170322144719j:plain

☆焼きりんごの作り方☆

①りんごの芯を抜きます。

f:id:otonajoshi:20170322145019j:plain

 ②抜いた芯に、三温糖・バター(細長く切って、縦に入れて詰め込みます)・シナモンスティックをいれます。

f:id:otonajoshi:20170322154225j:plain

③アルミホイルでりんごを完全に包みます。

f:id:otonajoshi:20170322155133j:plain

④火は、中火で15分くらい。蓋が熱くなってきたら、弱火で1時間半、じっくり火を通します。

f:id:otonajoshi:20170322203732j:plain

時々、ちらちら様子みました。

f:id:otonajoshi:20170322204632j:plain

とっても美味でしたヽ(^。^)ノ

りんごの甘酸っぱさと砂糖が溶け合って、何とも言えない美味しさ♫

バターの香りがたまらん!!

1個、軽くペロリといけます!!

燻製ハム祭りにて、アレンジいろいろ✿ by スカーレット

 

つじまいさんに引き続き・・燻製!!

 

 

三重の伊賀にある、素敵な古民家で燻製のお勉強✿

農家民宿「凡(ぼん)ハウス」でおこなわれた

『やまちゃんの燻製ハム祭り』という料理教室へ

 

なんと燻製ハムを手作りしちゃいます。

 

できるだけ新鮮な豚モモ肉250gのかたまり肉をご用意ください!

 

塩を揉み込む⇒黒コショウやニンニク、香草類をお好みで揉み込む(意外に簡単☆)

⇒2晩冷蔵庫で熟成⇒ここから燻製!

チップを使った熱燻で裏返しながら約15分。

 

f:id:otonajoshi:20170328210721j:plain

次々とできあがる大量の燻製ハムたちを前に

子供心にもどった大人たちのつまみ食い合戦★

でも、これも研究のひとつ笑

 

できたてと、30分寝かせたのでは味が違うのです。

 

完成したばかりのハムでアレンジレシピも

教えていただきました!!!

定番サンドイッチが、お肉もりもりでかなりリッチに☆

f:id:otonajoshi:20170328210835j:plain

ハムだけど「和」!三つ葉、大葉、ネギ、ごま、みょうが・・

酢飯とマッチして、「燻製ハムのチラシ寿司」ができました♥

f:id:otonajoshi:20170328210915j:plain

教えていただいたお礼に~

と、燻製ウィンナー&チーズ&鶏ムネ

新じゃがと野菜のグリルをふるまいました✿

f:id:otonajoshi:20170326123944j:plain

※鶏ムネは、水分が多いと燻製しにくいため

 2日前までに、酒と醤油(2:1)を煮立てて、生姜を混ぜたタレにつけこみ

 前日軽くあらってキッチンペーパーで水分を取り、

 一晩冷蔵庫で、キッチンペーパーでくるんで乾燥させたものを使用。

f:id:otonajoshi:20170326124731j:plain

無事成功してほっ。

 

スキレットは保温効果がとっても長続きしますので

ランチの最後までホクホクっ、チーズとろーりでしたよ♪

 

www.kojitusanso.com

 

www.kojitusanso.com

 

www.kojitusanso.com

 

春キャンプにくりだして、

晩酌しながら、じっくり燻製ができるのを待つ・・

なんてしぶいですよね。

 

SOTOさんのスモークポッドも

スキレットも大活躍でした!

 

おうちでも使えますので、

特別な日のステーキ

燻製おつまみつくりにピッタリですよ✿

 

 

 

byスカーレット

おソトで燻製ランチ byつじまい

近所の公園(バーベキューOK)で燻製ごはんをつくりました。

f:id:otonajoshi:20170315143146j:plain

 

今回は、SOTOの『おかもち工房』を使って、温燻。

 

スモークポッドをつかった燻製料理はこちら

 ↓

スモークポットを使った熱燻は、自宅のキッチンでも気軽にできます。

 

今回は青空の下、アウトドア料理が楽しめる温燻で色々試してみました~

 

f:id:otonajoshi:20170315142237j:plain

上から、ミミガー、たまご、塩&醤油。

一度に数種類の燻製ができるのがうれしい。

f:id:otonajoshi:20170315145549j:plain

温燻は、熱燻より火が通りにくいです。

お刺身用サーモンでスモークサーモンができちゃいます。

f:id:otonajoshi:20170315142212j:plain

待ってる時間も楽しいんです♪

2バーナーコンロをつかったので、スモークした肉を横で焼きました。

f:id:otonajoshi:20170315154609j:plain

ステーキには燻製塩をつけて食べました。

 

燻製づくしのランチは女の子に大人気です(*‘ω‘ *)

f:id:otonajoshi:20170315142845j:plain

温燻で、ますます燻製料理にハマってしまいました。

byつじまい