祝!山(8)ごはん(5)の日✿お花見山ごはん講座催行けってい!

 

信濃川日出雄さんの『山と食欲と私』60万部大ヒットを記念して

より、多くの方に山ごはんを楽しんでほしい!と

新潮社さんが、山ごはんの日を制定しました(^^♪

 

 

 

ここで春の山ごはん企画!

奈良、大阪からのハイカーさんでにぎわう葛城山♬

「お花見山ごはんハイキング」のご案内です✿ 

 

f:id:otonajoshi:20180422113353j:plain

つじまいも5月中旬におとずれています♪ 今年は早いかなぁ(^_^;)

http://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=22276

 

f:id:otonajoshi:20180421141559p:plain

 

f:id:otonajoshi:20180421141624p:plain

 

 

5月12日の山ごはん講座は催行決定しています!

 

人気講座ですので、お早めにお申し込みください☆ 

お申しこみはこちら

http://www.kojitusanso.jp/school/practical/detail/?p=1165

 

 当日のメニューは

やきとり缶DEチキンカレードリア

㊙スイーツ

 

当日はチーズを炙っちゃいます♬

f:id:otonajoshi:20180422113714j:plain

 

部長&スカーレットがご案内いたしますので

おたのしみに~✿

 

 

 

by スカーレット

簡単まぜるだけ!具だくさん炊込みご飯byなっちゃん

アルファ米の白飯は飽きちゃった~というそんな時、オリジナルの炊き込みご飯がおすすめ^^!お好きな具を入れるだけで簡単に作ることができます♪

f:id:otonajoshi:20180328081844j:plain

「具だくさん炊込みご飯」

【材料】1~2人分

■アルファ米(白飯)・・・1袋(100g)

■フリーズドライ野菜スープ・・・1袋

■高野豆腐(薄切り)・・・10g

■ミックス大豆・・・1/2袋

■きのこミックス・・・1/2袋

■醤油・・・小分けパック1袋(5ml)

■水・・・200cc

■分葱(お好みで)

 

【つくり方】

①鍋にアルファ米、高野豆腐、水を入れ火にかける。
②沸騰したら、野菜スープの素を入れる。
③弱火にし、ミックス大豆、きのこミックス、醤油を加え、鍋に蓋をして炊き込む。
④作り始めて10分したら火を止めて蒸らす。※この際蓋を開けないように!
⑤5分蒸らしたら蓋を開け、底から大きく混ぜて皿に盛りつける。


☆日持ちする食材で登山にぴったり!
☆パウチタイプを選べば、ゴミがかさばらず便利!
☆下ごしらえのほぼ要らない食材を選べば準備・調理が簡単♪
☆アレンジしてリゾットにも♪
☆ボトル毎持ち歩けない調味料は、専用の小さなボトルに移し替えがオススメ♪

 

お手軽な食材では、鮭フレーク・おつまみホタテなど入れるのもおすすめです^^♪ぜひオリジナルの炊き込みご飯に挑戦してみてください♪

 

byなっちゃん

おかず缶詰☆サバのチーズ煮byなっちゃん

山ごはんは1品料理が多く、ごはんに合う「おかず」のレパートリーが少ない!・・・と思い、早速1品作ってみました^^

f:id:otonajoshi:20180328075925j:plain

「おかず缶詰☆サバのチーズ煮」

【材料】(1~2人前)

■サバ水煮缶(もしくはパウチ)・・・1缶

■ミックス大豆(パウチ)・・・1/2袋

■きのこミックス(パウチ)・・・1/2袋

■ミニトマト・・・2個

■ピザ用チーズ・・・30g(お好みでOK)

 

【作り方】

①鍋にサバの水煮缶、4等分にカットしたミニトマト、ミックス大豆、きのこミックスを加えて中火で煮込む。

②途中でサバが崩れないよう少しかき混ぜ、グツグツしてきたらピザ用チーズを上からドバっとかける。

チーズがとろけてきたら完成★

 

☆缶詰でなく、パウチタイプがあれば軽量化♪

☆ナイフがあればミニトマトはそのまま持ち運びOK!調理前にカットしましょう^^

☆チーズは容器やラップに小分けにして持ち運びます。

 

材料を入れて火にかけるだけの簡単メニュー♪

f:id:otonajoshi:20180328081049p:plain

↑こちらのクッカーのように、蓋が小さなお鍋になるタイプであれば、コンパクトに作ることもできます♪

 

ごはんのおとも、お酒のおつまみにもどうぞ♪

 

byなっちゃん

 

アレンジ自由☆シュウマイスープ♪♪ byるんちゃん

ぽかぽか暖かくなってきたので

久々に山ごはんを楽しんできました!

今回作ったのはシュウマイスープ(^^)♪

f:id:otonajoshi:20180318110346j:plain

テレビでシュウマイを食べてるの見たら

山で食べたくなってしまったんです・・・(*´﹀`*)

 

作り方を紹介するほどでもないですが・・・

材料はコチラ ↓ ↓ ↓

f:id:otonajoshi:20180318105918j:plain

◆シュウマイ 好きなだけ 夏は冷凍食品を使うと良さそう

◆スープの素 お好きな味 今回は中華系

◆好きな野菜 キャベツやニンジンなどカットしたものがおすすめ

◆プチトマト

◆スライスチーズ

 

①鍋に水を入れて野菜を煮る

②スープを入れてさらに煮込む

③シュウマイ投入して味を調える

④プチトマトを入れ火が通ったら火を止める

⑤スライスチーズを乗せて完成!

 

入れる野菜は好きな物でOK、

シュウマイは餃子などに変えてもおいしそう☆

アレンジは自由自在!

プチトマトとチーズを入れるのがオススメです☆☆

 

※シュウマイ臭さはサランラップでくるんで

ジップロックに入れればOKです。

 

あまりの美味しさに友人たちも涙(。>д<。)!

f:id:otonajoshi:20180318110851j:plain

作って良かった~~!

 

◆番外編◆

f:id:otonajoshi:20180318105306j:plain

今回使ったOD缶カバーはお友達が編んでくれたもの!

かわいいでしょ~(^^)うふふ

  

by るんちゃん

 

噂のSOTOストームブレーカーで炒飯   By なみへ~

先日の「七丈小屋」で、また炒飯を作ってしまいました。

そして、今回はあの!!SOTOから出た皆様お待ちかねのアレ!

使ってみました~~!!  

 「ストームブレイカー」

 

f:id:otonajoshi:20180311155015j:plain

今回はOD缶を使用して、アルファ化米用のお湯を沸かすの図↯

f:id:otonajoshi:20180311153328j:plain

五目炒飯

・五目ごはん 1袋

・ガバッと国産きのこミックス 1袋

・たまご1個

・ネギ 適量

・塩コショウ、お醤油、油適量

・水菜漬物 適量 仕上げに添えただけ

・真空パックチャーシュー 1パック (コンビニにあった)

 

f:id:otonajoshi:20180313221224j:plain

五目御飯にお湯を気持ち少な目に入れ15分まつ間に調理します。

目玉焼きは先に作ってよけておく、まぜてノーマル炒飯もOK!

私は半熟が好きなので~♪目玉焼きにしてバリ風ナシゴレンのイメージで仕上げました。

 

f:id:otonajoshi:20180311153917j:plain

フライパンに油を敷きなおし、カットしたチャーシューとネギを炒める

f:id:otonajoshi:20180311154432j:plain

お湯で戻したごはんをいれて塩コショウと醤油で味を調えながら炒める

f:id:otonajoshi:20180311154549j:plain

火力がしっかり安定しているストームブレーカーで作ると

炒飯らしくパラッと仕上がる!!

チャーシューだけで炒飯風味がでますが、ごま油や鶏がらスープの素などでお好みの味へ仕上げて下さいませ!

f:id:otonajoshi:20180311155039j:plain

ゴミはプラと燃えるゴミとしっかり分けて、できるだけ小さくきれいにまとめる。

もしもの時は、ごみの中をあさることもあるのだ!

アルファ化米の袋は、水を汲んだりいろいろできるます!

www.shinfuji.co.jp

 

f:id:otonajoshi:20180312083443j:plain

 さて、関東では新宿NSビルにて「スプリングバーゲン」が最終日を迎えております。

おとな女子登山部からは、部長・あやや・なっちゃんが会場のどこかにいるかも??

ぜひぜひ、会場までおでかけくださいませ!!

f:id:otonajoshi:20180318115011j:plain

http://www.kojitusanso.jp/tokuhan/1803shinjuku.php

byなみへ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あったかはちみつレモンカルピス  byあやや

皆さんこんにちは。

先月、六甲の氷瀑に出掛けた際に飲んだ簡単・あったかドリンクです。f:id:otonajoshi:20180203120229j:plain

 かなりバキバキに凍っており見応えがありましたが、当然、気温も低く身体が冷えてしまいましたので、こんな時は内側から温めるっきゃない!!

f:id:otonajoshi:20180203112106j:plain

■材料

・レモン   1個

・カルピス  適量

・はちみつ  適量

・水     適量

f:id:otonajoshi:20180203115548j:plain

■事前準備

①レモン(国産)を綺麗に洗い、薄めの輪切りにします。

※あらかじめつまようじで種を取っておくと、山で飲みやすいです。

※苦いのが苦手な方は皮をむいて下さい(*^_^*)

②たっぷりのはちみつに漬けて1日~3日置く。(→出来上がりが写真右です。) 

 

■作り方

①カップにはちみつごとレモン&カルピスを入れる。

②お湯を注げば完成!!f:id:otonajoshi:20180203120057j:plain

冬はすぐに冷めるので、途中バーナーで再加熱しました。

「甘~いドリンクに甘いお菓子(キャラメリゼ)を食べるなんて。。」とお菓子は食べてくれなかった部長。

f:id:otonajoshi:20180203115027j:plain

ほろ苦いお菓子は食べてました(笑)

ゆるりハイキング×ホットサンド♪ byもっちー

こんにちは、もっちーです♪

 

春の気配を感じる今日この頃、

穏やかな陽気のもとで、大好物”ホットサンド”を食べたいなぁ~。

 

ということで、

「もっちーの、もっちーによる、もっちーの為のホットサンド」
作りました。

 

 

自分の好きな具材をパンにサンドしてホットするだけで、、、絶品!!

f:id:otonajoshi:20180218114104j:plain

 

 

今回使用した具材はこちらっ!シンプル~

f:id:otonajoshi:20180218112145j:plain



余計なお世話ですが食パンの厚さは6枚切りがほどよいかと!

f:id:otonajoshi:20180218112601j:plain

 


ここだけは譲れないこだわり具材「カイワレ大根~(○○型ロボット風)」

f:id:otonajoshi:20180218112729j:plain

 


ここが核心!!サンドしてホット!!(中火で裏表5分程度)

f:id:otonajoshi:20180218113047j:plain

※使用しているストーブは、新富士バーナーさんの「ウィンドマスター」寒くても火力の安定感が抜群です。

 

あっという間に完成!!!


ん~チーズのとろーり感と、レタスのさわやかな噛みごたえ!

そしてカイワレ大根のピリッと感が絶妙なアクセント♡

(日々、ニコ先生から厳しく食レポの指導を受けております。)

f:id:otonajoshi:20180218114312j:plain

微妙に焦げてないかって?チャムスのカワイイ絵柄をくっきり出したかっただけです←

 

 

これからのハイキングシーズンに、
山頂でゆったりホットサンドはいかが?♪♪♪

 

 

▼今回のホットサンドを食した登山レポートはコチラ▼
https://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=23462

 

 

byもっちー