いぶりがっことクリームチーズのおつまみ  byあやや

最近怒涛の勢いで山ごはんをあげております(^_^.)

 

本日はおつまみ。

火を使わない、切るだけのメニューです。

皆さん、いぶりがっこってご存知でしょうか?

私といぶりがっことの出会いは10年位前に東北に旅行に行った時。初めて食した時はその美味しさに衝撃を受けました。

秋田県発祥の漬け物の一種だそうで、原材料となる大根が凍ってしまうのを防ぐため、大根を囲炉裏の上に吊るして燻製にし、米ぬかで漬け込んだものなんだそう

秋田の方言で漬物のことを「がっこ」と呼ぶことから「いぶりがっこ」。

可愛い名前です。

f:id:otonajoshi:20190730162651j:plain

 【材料】

f:id:otonajoshi:20190730161816j:plain

・いぶりがっこ 適

・クリームチーズ 適 以上!!

 意外かもしれませんがクリームチーズとめちゃくちゃ合うんです。

f:id:otonajoshi:20190730161436j:plain

オピネルのナイフを紛失してしまい、今回新たに持っていったナイフ。

1,000円だけど問題なし。可愛いし軽い。

ニコちゃんが詳しく解説してくれています♪ ↓↓↓

yamafashion.hatenadiary.jp

 

いぶりがっこ、もし見かけたら是非購入してみて下さい♪

スモーキーで噛めば噛むほど美味しいです。

みんなの行動食の定番はな~んだ? Byなみへ~


富士山ツアーのひとこま

yama-osusowake.hatenablog.com

「柿の種」や「チーカマ」を出したら評判がよかった!

甘いものは結構持っている方が多かったけど、しょっぱいの結構いいねぇ~^^と

「柿の種」はよく山の行動食で言われるけど普段食べるかっていうと。。。

なみへ~も柿の種じゃなくても、、、おせんべいとか濡れ煎とかでもいいかなと…

でも悩んだ時もとりあえず忍ばせておくと行動食やおつまみに最適♪

「おとな女子」のみなさんはどんな行動食を持っていくの??という疑問もでたので

なみへ~早速みんなにアンケート調査しました!!

まずはなみへ~の最近はまっている行動食をご紹介します!!


チーカマと茎わかめ!!

f:id:otonajoshi:20190815221257j:plain

酒のつまみでしょ??

そう、そのつもりでもって行ったのが最初だよ。

でも、いつのまにか行動食だっただ♪

おやじ臭いと思うかもしれないけど。。。

去年の夏のテント泊ツアーのとき、島田まいこガイドがチーカマを食べていたのをみてとっても親近感がわいたのです!!あ、こんなかわいらしいガイドもチーカマ食べるんね!なみへ~も堂々と食べることにしました。

https://www.kojitusanso.jp/otonajoshi/tozan-report/detail/?fm=24024

https://www.kojitusanso.jp/otonajoshi/tozan-report/detail/?fm=24027

 

f:id:otonajoshi:20190815221313j:plain

 ポケットにじかにいれちゃうだよ!

最近、年のせいかしょっぱいものが食べたいのだ。

そして、カリカリ系は、、、

柿の種はピーナッツを残す傾向にあるのでピーなしのを買う。

ギンビスシリーズのアスパラガスとかたべっこ動物も好き!

三温糖のきなこねじりもなかなか美味しい!!

 

f:id:otonajoshi:20190815221339j:plain

 なみへ~は全部ジップロックにいれてもっていきます!!
袋からつまんでカリカリするのがすき~~

f:id:otonajoshi:20190815221409j:plain



では、おとな女子のみんなは??何もっていってるのかな?

 

まずは 。。。荻野部長の行動食

ベビースター 硬いグミ

ええーーーー!マヨネーズじゃないんか~~ぃ!と心で突っ込みをいれましたが・・

ベビースター、最近は固形になった食べやすいやつもあります!カリカリとまらない!

硬いグミ? なみへ~歯がやばそうですがHARIBOあたりのグミでしょうか??

「マヨネーズじゃないんか~~ぃ!」

yamagohan.hatenablog.com


山ご飯の達人あややの行動食

 ドライフルーツ・グミ・無印バウム・蒟蒻ゼリー・どら焼き・きらず揚げ・岩下の新生姜個包装パックがブーム、なかなかないらしい

グミ人気!で、きらず揚げ!?おしゃれなカリカリでた!!ぬぅ~~~

岩下の新生姜の個包装パック、好日で売ってほしい~!!

どらやきは作っちゃうほど好きなんだろうな・・・^^

 

yamagohan.hatenablog.com

いつも山ご飯担当なっちゃんの行動食

梅味の柿P・マーブルチョコをナルゲンボトルにいれてパクパク・コンビニに塩豆大福をみつけるともっていく♪

 なっちゃんナルゲン派・N&N方式!!

yamafashion.hatenadiary.jp

るんるん るんちゃんの行動食

塩こんぶ・ドライマンゴー&トマト・クーリッシュアイスを」ちゅぱちゅぱ

なぬ??アイスを??さすが、山でアイスを作る強者なのでアイス片手に山登りなんざへでもないのだ!るんちゃん改め命名、パピコにしよう!!


yamagohan.hatenablog.com

 

つじまいの行動食

 酸っぱいけいグミ・塩昆布・バームクーヘン

グミ人気!!、バームクーヘン、口の中の水分全部持ってかれそうだけど若いと大丈夫なのか??そうなのか??写真のみかんも気になる!

yamagohan.hatenablog.com

ニコの行動食

 ぬれせんべいかりんとう・梅干し・はちみつ

やっば~こたつのお供のぬれせんと梅干し!!

ニコ氏は今年の秋の山ご飯ツアー担当です!

実は山ご飯を語らせたらNo.1

yamagohan.hatenablog.com

もっち~の行動食

塩キャラメル・カントリーマーム・和菓子セット(ファミリーパックになっているもの)

 ぜんぜん、もっちもっちじゃなーぃ!!♪

あと5年したらせんべいもランクインするはず!!


yamagohan.hatenablog.com

 

と、いうわけで皆様の次回の行動食は何でしょう?

失敗、反省をくりかえしまた再チャレンジ!行動食は楽しみのひとつ!

何かいいもの見つけたらインスタグラムでコメントください!PhotoPostもしっかりチェックしてますので教えてくださいね~~!

Byなみへ~

 

 

トマトリゾット・アヒージョをのせて  byあやや

皆さんこんにちは。

先日の木曽駒ヶ岳~空木岳縦走2日目のごはんです。

今回は超適当なトマトリゾットです。たくさん歩いたのでがっつり食べます。

f:id:otonajoshi:20190731171240j:plain

【材料】1人分

f:id:otonajoshi:20190731170039j:plain

・ツナ 1袋

・プチッとごはんズ 1個

・乾燥たまご 適

・水 適

f:id:otonajoshi:20190731164749j:plain

《付け合せのアヒージョ 2~3人前》

・マッシュルーム 5~6個

・インゲン 適

・オリーブオイル 適

・アヒージョの素 1袋

・(写真ありませんが)あさりの水煮缶 1缶

 

【事前準備】

①ごはんを炊いておく。勿論アルファ米でも◎。

f:id:otonajoshi:20190731170223j:plain

②乾燥卵を戻しておく。(水:卵=3:1の割合)

f:id:otonajoshi:20190731165029j:plain

③アヒージョを作っておく。

具材を切って入れ、あさりの水煮缶(汁以外)、アヒージョの素、オリーブオイルを入れる。

f:id:otonajoshi:20190731165926j:plain

おつまみ用に作りましたが、余ったので今回はリゾットのトッピングにしました。

 

 

【作り方】

f:id:otonajoshi:20190731170409j:plain

①メスティンで炊いたごはんにプチっとごはんを入れ、既定の量の水(200ml)を入れる。↓これとっても便利です!(^^)! (味は濃い目なので水の量で調節して下さい。)

f:id:otonajoshi:20190809153719p:plain

f:id:otonajoshi:20190731170618j:plain

②沸騰するまで煮込む。ツナフレークも投入。アヒージョに使用したあさりの水煮缶の汁も一緒に入れました。

③作っておいた卵液を投入、アヒージョをトッピングして完成!!

 

この日はもう1品ありまして・・・。

f:id:otonajoshi:20190731154925j:plain

この日泊った駒峰ヒュッテの管理人さんが、何やらハイマツの下をガサガサ。

手にキノコを持って来ました。

「ハイマツイグチ」というキノコだそうです。

「今日は人数が少ないので特別サービスでキノコの味噌汁を作るわ~」と御馳走して下さいました。

f:id:otonajoshi:20190731163800j:plain

ちゃんと箸上げ(笑)

コリッとした触感で大変美味しゅうございました。玉ねぎも入って贅沢なお味噌汁

 

管理人さん、ありがとうございました(*^_^*)

シーフードクリームパスタ  byあやや

梅雨明けと共に、最近急に山へ行き出したあややです。

先日の山行から間髪入れず、木曽駒ヶ岳~空木岳を縦走してきました。

1日目は小屋泊、2日目は避難小屋泊でしたので今回も山ごはんを作って来ましたよ~♪

 

初日のメニューはシーフードクリームパスタです。

エビの鮮やかな色が食欲をそそります(*^_^*)

f:id:otonajoshi:20190730170444j:plain

【材料】1人分

f:id:otonajoshi:20190730161102j:plain

・パスタ 100g~150g

★えび (好きなシーフードでも可)適

★マッシュルーム 2個くらい

★インゲン 適

・ポントクック(ホワイトソースの素) 1個

・オリーブオイル 適

・クリームチーズ 1個

・水 適

(※あさり水煮缶は具材が多すぎで次回に持ち越しました。)

【事前準備】

f:id:otonajoshi:20190730161152j:plainf:id:otonajoshi:20190730164150j:plain

●パスタを半分に折り、水に浸けます。30分以上浸けると白っぽく変化します。

●マッシュルーム、インゲンを適当な大きさに切っておく。

【作り方】

①メスティンの中にオリーブオイルを引いて、★の具材を炒めて一度取り出します。

f:id:otonajoshi:20190730165224j:plain

②事前準備で用意したパスタを水ごとメスティンに移動して茹でます。

f:id:otonajoshi:20190730165420j:plain

③ポントクックとクリームチーズを投入。

本当は牛乳を入れなければならないのですが、無いのでクリームチーズが代用品です。これでコクが出るはず。

水の量は様子を見ながら追加して下さい。パスタにオリーブオイルを絡ませると焦げ付き防止になります。

f:id:otonajoshi:20190730170444j:plain

④パスタが出来上がる直前に①で準備していた具材を戻し、絡めたら完成です。

 

ノーマルサイズのメスティンは、150gのパスタを入れるとパツンパツンでしたので量は調節した方が良さそうです。

 

余談ですが、冷凍したエビの溶けた「グレース」(氷の膜)が誤って少し漏れておりザックに匂いがついてしまいました!!強烈すぎる匂いにザックを開ける度にテンションダウン(+o+) ジップロックがちゃんと閉まってなかったようです。。

取りあえずA2ケアをかけて、家に帰ってから即洗いました。

こんな事にならないように、皆様はしっかり密封して下さいませ。

 

木曽駒ヶ岳~空木岳縦走・登山レポートはこちら 

 

メスティンでお米を炊いてみた  byあやや

皆さんこんにち。

ここ数年トランギアのメスティン(洋式飯ごう)が人気で、店舗でも入荷したらすぐに完売してしまいます。

そんなメスティンの基本の使い方、お米を炊いてみたいと思います。

約3年前にも同様のブログをあげたのですが、つたなくて恥ずかしいので更新します。

f:id:otonajoshi:20190725153453j:plain

必要なのは生米のみ。

使うのはメスティン(ノーマルサイズ)です。

どの位食べるか分からず、取りあえず1.5合持ってきたら後で大変な事になりました。

公式では約1.8合まで炊飯可能です。

f:id:otonajoshi:20190725153615j:plain

まずは30分~1時間くらい吸水させます。これが焦げつきを抑える最大のポイント!!

f:id:otonajoshi:20190725163409j:plain

お米:水=1:1.3の割合で水を入れて火にかけます。(蓋をして下さいね。)

火力はメスティンからはみ出さない程度で調整します。

あまり強くしない方が良いです。

f:id:otonajoshi:20190725164030j:plain

湯気が出たら一度蓋を開けて混ぜます。これで均一に炊けます。

蓋は熱くなっているので素手で触らないように!!火傷します。

f:id:otonajoshi:20190725164149j:plain

弱火に変更して、蓋が開かないように石か何かで重しをして、しばし待ちます。

湯気が出て、音がパチパチしてきたら間もなくのサインです。匂いがほのかに焦げた感じになったら火からおろします。

時間にして沸騰してから約10~15分くらいでしょうか。

f:id:otonajoshi:20160524133228j:plain

炊けたら、蓋を下にしてタオルか何かにくるんで10~15分蒸らします。

f:id:otonajoshi:20190725170950j:plain

完成!!ちょっと水分が少なくてやや硬めの仕上がりとなりました。

次回はもう少し水を増やします。(という感じでお好みの堅さを探ります。)

f:id:otonajoshi:20190725171925j:plain

ちゃんとおこげも出来てました(^.^)

見た目はばっちり(笑)

 

お米の量は夜+朝=1.5合持っていきましたが、多すぎてかなり無理して食べる事に。

次回は1合くらいにします。反省。

 

アレンジとして、過去につじまいちゃんがビールでお米を炊くというレシピも掲載しています。こちらも美味しいので是非お試し下さい!!

yamagohan.hatenablog.com

 

サバ味噌ネギ丼  byあやや

皆さんこんにちは。

室堂~薬師岳~折立テント泊縦走の3日目のごはんです。

ここまで来ると日持ちする食材しか使えません。野菜類も念のためしっかり火を通すメニューにしてみました。

f:id:otonajoshi:20190727181207j:plain

【材料】1人分 (※材料の写真がどうしても反転してしまうので割愛します。)

・さば(みそ味) 1袋

 ・卵 1個

・ネギ 1/3程度

・オクラ(無くても可) 2本

・オリーブオイル 適

・山椒(お好みで) 適

・アルファ米 1袋

・水 適

【事前準備】

f:id:otonajoshi:20190727131527j:plain

①温泉卵を作ります。沸騰したお湯に15分程浸けておくだけ。

②アルファ米を戻しておく。

③ネギとおくらを切っておく。

【作り方】

f:id:otonajoshi:20190727175949j:plain

①オリーブオイルを引いて、ネギとおくらを炒めます。

ネギはやや透明になるまでしっかりと焼いた方が美味しいです。

f:id:otonajoshi:20190727180402j:plain

②サバ投入。(最近は缶ではなくパウチ状のものが販売されているので嵩張らず便利です。)崩しながら軽く火を入れます。

お好みでしょうが等で味付けしてもOK。

f:id:otonajoshi:20190727181144j:plain

③出来上がったアルファ米の上に具材と温泉卵をのせ、山椒をかけて完成。

 

温泉卵が思ったように温泉卵ではなかったですが、何とか形になりました。

お味噌汁をつければ完璧。簡単ですが、めっちゃ美味しかったです。味付けもサバのミソが良い仕事をしてくれているので味付けの調整も必要なし。

 

フリーズドライの食品に比べるとやや重いですが、ほんの少し行程に余裕があると山ごはんも楽しめるのではないでしょうか。

 

皆さんも市販のものを組み合わせたり、持てる範囲で自分なりの食糧計画を立ててみては如何でしょうか。 美味しくて楽しい山ごはん、是非お試しあれ!!

 

キノコとおくらのあんかけ風  byあやや

 昨日に引き続き、室堂~薬師岳~折立テント泊縦走の2日目のごはんです。

f:id:otonajoshi:20190726164750j:plain

【材料】1人分 

f:id:otonajoshi:20190806142244p:plain

・舞茸(お好きなキノコ) 適

・オクラ 2本くらい

・ネギ 1/4本くらい

・グリコ・ポントクック(和風あんかけの素)1個

・ショウガチューブ 適

・水 150ml~300ml

※サラダ豆と乾燥たまごもありますが、具が多すぎるので次回のごはんに繰り越しました。

f:id:otonajoshi:20190726164006j:plain

①具材を切ります。

おくらやネギは細長いので、まな板なしで切れました。まいたけは手で割きます。

f:id:otonajoshi:20190726164130j:plain

②コッヘルに水150mlを入れ、①の具材を投入します。f:id:otonajoshi:20190726164216j:plain

③沸騰したら「ポントクック」を入れます。

これ1つで味付けが全て完成し、とろみもつくという夢のような調味料です。(他にも色んな味があります。)

あんかけ丼は過去に作った事があるのですが、今はこんな便利な物が出ているんです・・・料理が苦手な私の味方。ありがとうグリコさん!!

ただ、規程量の水で作ると味がやや濃いので、水を多くしてあんかけ風にしました。

f:id:otonajoshi:20190726164354j:plain

④無くても味が安定していますが、お好みでしょうがと一味で味付け。

 

今日もメスティンでごはんを炊いてしっかり食べましたが、今回持ってきたお米の量が多すぎて、毎日白米との戦いとなったのが誤算です。お腹が空くよりは良いのですが、ソロだと食べてくれる人間もいないのでかなり頑張って食べました。

(夜+朝で1.5合の計算でしたが1.2合くらいで良かったです。)