読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山専ボトルで甘酒を作ってみた byつじまい

 

冬に飲みたくなる甘酒。

とっても体に良い飲み物だということ知ってますか?

特に米麹からつくる甘酒には酵素がたくさん含まれており、その栄養価は「飲む点滴」といわれるほど。

アミノ酸も多く含まれているので疲労回復に効果的

腸内環境も改善されて美容にもいいそうですよ~

体に良いことだらけの甘酒を手作りしてみました。

f:id:otonajoshi:20161218084305j:plain

米麹から手作りする甘酒は、温度管理が重要。

炊飯器などで作られる方が多いですが、もっと手軽にできる山専ボトルで作ってみました。

f:id:otonajoshi:20161218093114j:plain

必要なものはこれだけ。

・山専ボトル(500ml)

・乾燥米麹 150g

・60~65℃のお湯 300ml

・温度計

900mlの山専ボトルをお持ちの方は、倍量でOK。

 

f:id:otonajoshi:20161217231613j:plain

あらかじめ熱湯で温めておいた山専ボトルに米麹を入れて、お湯を注いで温度をはかる。

f:id:otonajoshi:20161217232823j:plain

かきまぜて60~65℃であればOK。

あとは6~8時間ほっとくだけ。

f:id:otonajoshi:20161218033431j:plain

一晩おいて朝です。

麹がデンプンに変わる温度が50℃~60℃の間。

山専ボトルの保温性で、その温度を保ってくれるんです。

f:id:otonajoshi:20161218085101j:plain

できあがり。

砂糖を入れていないとは、思えないほど、とても甘いです。

できたてをぜひお召し上がりください!

温めてからお好みで生姜をいれると、体がポカポカです。

このまま冷蔵庫で保存すると10日間、一度火を通すと1ヶ月持ちます。

 

www.kojitusanso.com

好日山荘では12月の間、山専ボトルがお買い得になっております(*^^*)

 

byつじまい